Morning Musume – A Girl’s Timing (乙女のタイミング)

乙女のタイミング

otome no TAIMINGU
“A Girl’s Timing”
12,スマート
2011.10.12

Mitsui Aika, Ikuta Erina, Suzuki Kanon Lyrics/作詞: つんく
Composer/作曲: つんく
Arranger/編曲: ???

embed

Romanization Japanese Translation
mata BEDDO ni nekoronde
nagadenwa shichatta
minna ga iru RIBINGU
douyatte modorou kana

tabun PAPA ni kizuiteru
choppiri ushirometai
douse naraba
shikatte kuretara raku kamo

gakkou no kaerimichi
aruita ano hi
[Mit/Su] naze ka chinmoku ga tsuzuita
DAME da na watashi [Mit/Ik] kirawarechaisou

ah
daisuki de daisuki de daisuki sugite
seiippai senobi wo shinakya
tooku ni icchaisou de kowai
ah
tsunai da kono te wo hanashitakunai
hoppeta ni KISU shitai na no ni ne
TAIMINGU wakannai

kesa sukoshi hayaku deta
touban no asa da mon
asaren de mainichi
kare wa hayai kedo

yappa PAPA wa yasashii na
zutto suki datta
PAPA dakara
sunao ni hanashi dekinai na

kyoushitsu haitte
nisshi kakikomu
[Mit/Ik] soto wa kakegoe narihibiku
ganbare! seishun [Mit/Su] kokoro de sakenda

ah
daisuki de daisuki de daisuki sugite
benkyou mo nandaka saikin
choushi ga yosugichatte kowai
ah
sukoshizutsu minna ga haitte kita
CHAIMU ga naru chokuzen DASSHU de
kakekomu kimi

uh
daisuki de daisuki de daisuki sugite
benkyou mo nandaka saikin
choushi ga yosugichatte kowai
ah
sukoshizutsu minna ga haitte kita
CHAIMU ga naru chokuzen DASSHU de
kakekomu kimi

me to me de aizu shite yuuetsukan
masashiku seishun

また ベッドに寝転んで
長電話しちゃった
みんなが居る リビング
どうやって戻ろうかな

たぶん パパは気づいてる
ちょっぴり後ろめたい
どうせならば
叱って くれたら楽かも

学校の帰り道
歩いたあの日
なぜか 沈黙が続いた
ダメだな私 嫌われちゃいそう

ah
大好きで 大好きで 大好き過ぎて
せいいっぱい背伸びをしなきゃ
遠くに行っちゃいそうで怖い
ah
つないだ この手を離したくない
ほっぺたにキスしたい なのにね
タイミング わかんない

今朝 少し早く出た
当番の朝だもん
朝練で毎日
彼は早いけど

やっぱ パパはやさしいな
ずっと好きだった
パパだから
素直に 話出来ないな

教室入って
日誌書き込む
外は 掛け声鳴り響く
がんばれ!青春 心で叫んだ

ah
大好きで 大好きで 大好き過ぎて
勉強もなんだか最近
調子が良すぎちゃって 怖い
ah
少しずつ みんなが 入ってきた
チャイムがなる直前 ダッシュで
駆け込む君

uh
大好きで 大好きで 大好き過ぎて
勉強もなんだか最近
調子が良すぎちゃって 怖い
ah
少しずつ みんなが 入ってきた
チャイムがなる直前 ダッシュで
駆け込む君

目と目で合図して 優越感
まさしく 青春

N/A

Japanese: jlyrics
Rom: Acchan
Eng: N/A
info:

Add a Comment